Q

アルカリイオン整水器とは、どういう装置なんですか?

A

不純物の無い水は、実は電気を通しません。
原水に意図的に乳酸カルシウムを添加し、電気が通りやすい状態で通電すると、プラスの電極にはマイナスイオンが集まりマイナスの電極にはプラスイオンが集まります。磁石の実験と同じことですね。
そのとき、添加した乳酸カルシウムも分解され、マイナスの電極に集まったカルシウムを多く含んだ水が、アルカリイオン水と呼ばれる水になります。
ここまで手を加えて、ほんの微量の無機カルシウムを取るより、海苔や小魚の方が、遥かに健康的ですよね。