Q

浄水器には公的な基準があるのですか?

A

経済産業省の家庭用品品質表示法による浄水器の基準があります。
ただし、同省が規格する浄水器は、塩素除去ができるだけで良いのです。
JIS(日本工業規格)によりますと、塩素除去を含めた13項目についてろ過流量、除去性能、ろ過能力などの試験方法が決められております。
しかし、これらは浄水器の試験をする場合の方法を決めてあるに過ぎません。
試験を実施して成績が悪ければ、発表する必要も無いのです。
更に、人体に影響のある物質は、まだ沢山あるので注意が必要です。