Q

ミネラルウォーターの正式な名称はありますか?

A

農林水産省の規格に沿って4つに分けて呼称されております。

1.ナチュラルウォーター
沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の処理をしていない水
どこか一箇所に採水場所を決めて、ろ過・沈殿・加熱処理のどれか又は組み合わせで処理し、飲料水の水質基準を満たせば良い水です。

2.ナチュラルミネラルウォーター
ナチュラルウォーターの中で、ミネラル分が天然の中で溶け込んだ水。
同上1.の水で、ミネラルが溶解している水。
地下水では、量の多少はあっても、全ての水にミネラルは溶解しています。

3.ミネラルウォーター
ナチュラルミネラルウォーターを源水に、ミネラル分の調整を人為的に行った水。
同上2.の水で、人工的に無機ミネラルを入れたり複数の水を混合したりして、加工した水。
人工的な処理ができるので、どんな水でも作れます。

4.ボトルドウォーター
1~3以外の水で、飲用可の水。
水源水質は何でも可。処理方法も何でも可。
とにかく飲める基準に達すればよい水。
水道水も容器につめれば、ボトルドウォーターです。

*水道水の水質基準が50項目あるのに対し、ミネラルウォーターの水質基準は18項目しかありません。